親と喧嘩をし、実家を追い出され独り暮らしをしなくてはならなくなり、その初期費用としてまとまったお金が必要だったので、消費者金融で40万円借りました。

仕事は契約社員として働き始め、その給料だけでは月に1万円が限界でした。

他に家賃や光熱費、食費などもあり、なかなか返済に回せませんでした。

月に1万円だと、実際の返済は数千円の手数料を引いて約6000円程。

40万円を返すのには道のりが遠すぎる、と思い、夜の時間と休みを利用してアルバイトをすることにしました。

そこで始めたアルバイトがコンビニの店員。

時給は約800円。

頑張って働いても月に20000円ほどにしかなりません。

それでも返済に当てられれば良いのですが、働いているのに、と言う気持ちになり、すぐにコンビニを辞めました。

次に探したアルバイトはスナック。

時給は2000円近くあり、とにかく夜の時間できるところまでやりました。

すると月に50000円程返済できるようになり、ゴールが見えてきました。

スナックを何とか続け、ある時全額返済ができました。

もう嬉しくて消費者金融のカードをすぐにハサミで切り、捨てました。

二足のわらじはキツかったけど、返済後も数年スナックでアルバイトし、おかげで貯金が沢山できました。