キャッシングとカードローンはどちらもいざお金が必要となった時に利用出来るとても便利なサービスです。

しかし名前だけを聞いてもこの二つのサービスの違いがよく分からないと利用するのに不安も出て来るでしょう。

そこでこの二つの違いをみていく事にしましょう。

まずはキャッシングですが、クレジットカードやキャッシングカードでATMやキャッシュディスペンサー、消費者金融の窓口からお金を借りる事が出来ます。

キャッシングで借りたお金の返済は、一般的に翌月一括払いの所が多いです。

勿論、借りたものなので利息は必要になります。

一括返済なので短期間で済みます。

次にカードローンですが、利用方法はキャッシングとほとんど同じですが大きな違いとしては、返済方法です。

カードローンでは、分割払いが一般的となっています。

借りた金額が大きい場合には、毎月の返済金額が少なくて済むので負担も少しは軽くなるでしょう。

しかし長い期間お金を借りる事になるので利息分の金額も増えてしまいます。

どちらを利用するにしてもお金を借りる事なので、しっかり計画を立ててからをお勧めします。

そしてキャッシング、カードローンどちらとも契約前に審査がありそれを通過しなければ利用は出来ません。