カードローンの返済方法は、いくつかの中から選ぶ必要があります。まず、一般的な返済方法とも言える分割払い。しかし、この分割払いの場合、カードローンでは、あまりお勧めする事ができる返済方法ではありません。カードローンの利用方法によっては、返済総額が大きくなる事が多く、その点において、あまり、利用されていない返済方法になっています。

それに比べ、主流になっている返済方法は、リボルビング払いです。リボルビング払いの場合、返済元本に応じて、利息がかかってくる為、借入金額の減少と共に利息も減少していくようになっています。そう言った点で、限度内なら、何度も借りる事ができるカードローンには、向いている返済方法になっているのです。

その他、住宅ローンのような元利均等払いや毎月の返済額が進むほど減少していく返済方法である元金均等払いもあり、これらも、返済方法として利用する事が可能になっています。しかし、元金均等払いにおいては、何度も借りる事ができるカードローンにおいては、あまり、お得な返済方法にはなっていない為、お勧めする事はできません。

基本、カードローンを利用する人の多くは、リボルビング払いを選択し、返済を行うようです。